保湿クリームの選び方は?

Archive for 7月, 2015

25 7月
0Comments

ホクロ除去後の経過

ホクロ除去をしたいけれど、いったいどのくらいで目立たなくなるのでしょうか。何箇所か、除去する
かた、大きいホクロを除去する方は、傷跡が目立ってしまうため、その具合によっては、大きなイベン
トが控えている場合、それを避けて行うか、早めに行って目立たなくなってから・・ということも視野
に入れて、計画を立てることでしょう。また、顔に目立つところに傷跡があれば、会う人、会う人に「 
この傷どうしたんですか? 」と聞かれることでしょう。 そのたびに、美容整形でホクロ除去した。
というのも嫌ですし、できれば、誰にも知られることなく治療したいものです。たとえば、レーザーに
よって、ホクロ除去した場合、だいたい3ヶ月ほどで赤みが引いていきます。初めのころは、除去した
部分が少し陥没している状態ですが、半年後にもなると、へこんだ皮膚がだんだん盛りあっがってき
て、皮膚が再生します。個人差もありますが、一年も経てば、ほとんど目立たなくなります。人によっ
ては、ほくろがなくなったことで、ニキビ痕やしみが気になるようになった・・。という方もいるのでそ
れらよりも目立たなくなる、ということになります。レーザー治療をする場合は、直径5ミリまでの、ひ
らぺったいホクロ治療に適していますから、それ以上のホクロは別の手段をとることになります。レー
ザー以外の方法となると、電気分解法やメスを使った手術です。大きなホクロや深く根付いたホクロ
は、一度で除去できない場合もありますので、その分、肌へのダメージもかかってしまいます。そうす
れば、傷跡が治る時間もかかりますし、傷跡が残りやすいことも視野に入れておきましょう。

04 7月
0Comments

ホクロ除去と保険について

ホクロ除去をする際の相場というものはあるのでしょうか・・。 ほくろ除去にかかる費用は、クリニッ
クによって差があります。ホクロ一ついくらと設定しているクリニックがあれば、ホクロの大きさによ
って金額を設定しているクリニックもあります。そして、見た目による美容目的でホクロ除去する場合
は、保険が適用されないので、全額負担することになります。美容整形による、ホクロ除去の手術は
通常高額なものではありませんし、難しいものでもありません。しあし、細かいほくろでもたくさん除
去する場合や、大きいほくろ、深く根付いたほくろなど、ホクロの状態や数によって金額も上がります
。そして、手術方法も複数あるので、どの方法をとるのかも、クリニックによって違います。レザー、メ
ス、電気分解など、どの方法がいいのかは、ホクロの状態やクリニックの判断によっても変わってきま
す。どのクリニックがいいのかは、インターネットの口コミを元に、最終的に、カウンセリングで判断す
ると良いと思います。金額が安いからといって、あまりに安すぎると、何で削減しているのか不安で
すので、考え物です。そして、見積もりとは違った、思ってもいない金額を請求された・・。そんなクリ
ニックは悪質かつ要注意です。 また、ホクロが再発してしまった・・。 傷跡が残ってしまった・・。とい
うのは、ホクロの形状や、個人の体質によって、ありうることですが、あまりにもそういった口コミが
多いクリニックは、ちゃんと信頼できる技術があるのか、心配になります。ただ、ホクロの中には、病気
が隠れていることもあります。その場合の除去は、保険適用となりますが、病院選びの視点も変わっ
てきます。